このエントリーをはてなブックマークに追加
指輪のプレゼントは必要?結婚の時

結婚する時に指輪のプレゼントは必要か?

結婚する時に指輪が必要かどうかを考えて見たいと思います。
もうすでにご結婚されている場合にすごい婚約指輪をもらった方、今、それを指にはめることはありますか?お出かけの時に使う、たまのパーティの時にはめるということはあるかもしれませんが、日常的にはめている人は少ないかと思われます。
なんとなく仰々しくてと思ってケースに入れたままということはありませんか?また、結婚した時に交換した指輪はずっとはめていますか?サイズが変わって、直さないまま、入らなくなっという笑い話も多いでしょう。
男性の場合ははめる派とはめない派に分かれるようですが、あなたのパートナーはいかがですか?これからご結婚される方は新郎、新婦の生き方によりせんたくされるといいですね。これからの生活設計を考えた時に、指輪にかけられる費用はどれだけありますか?今後の生活に支障をきたしてまで必要なものですか?記念としてどうしても指輪がないと困りますか?それはひとそれぞれです。
愛の証になるのでずっと身につけていたいカップルもいます。

結婚後、お互いにその指輪を見ることにより、新鮮な気持ちを思い出し、生活していけるのなら、とても大事なものになりますね。新郎と新婦になるあなたにとっての指輪の役割をじっくり考えてください。決して、見栄でそろえたりしないように。お互いに相手を思って、デザインする、裏側に刻印するのも素敵です。
リーズナブルなものでも心のこもったものを作りたいと思う若者が増えているようです。
おふたりの生き方を表すものにもなります。
周りがどうだからとか、友達がこう言っていたなどは関係ありません。新郎と新婦おふたりにとって、素敵な指輪選びができたら最高です。
もちろん、形のない指輪もいいですね。これからの人生が幸せであることを想像できる結婚であること、そして、指輪をプレゼントするのなら、夢を乗せて相手に贈りたいものです。
これからのおふたりが幸せであられることをお祈りしています。

Copyright (C)2014指輪のプレゼントは必要?結婚の時.All rights reserved.